# SOME DESCRIPTIVE TITLE. # Copyright (C) YEAR THE PACKAGE'S COPYRIGHT HOLDER # This file is distributed under the same license as the set_view package. # FIRST AUTHOR <EMAIL@ADDRESS>, YEAR. # msgid “” msgstr “” “Project-Id-Version: set_view 1.0n” “Report-Msgid-Bugs-To: n” “POT-Creation-Date: 2016-01-08 16:49+0900n” “PO-Revision-Date: 2016-01-08 17:13+0900n” “Last-Translator: n” “Language-Team: n” “Language: ja_JPn” “MIME-Version: 1.0n” “Content-Type: text/plain; charset=UTF-8n” “Content-Transfer-Encoding: 8bitn” “Plural-Forms: nplurals=1; plural=0;n” “X-Generator: Poedit 1.5.4n”

#: ../set_view.rb:40 msgid “表示” msgstr “表示”

#: ../set_view.rb:41 msgid “フォント” msgstr “フォント”

#: ../set_view.rb:42 msgid “デフォルト” msgstr “デフォルト”

#: ../set_view.rb:43 msgid “リプライ元” msgstr “リプライ元”

#: ../set_view.rb:44 msgid “ヘッダ(左)” msgstr “ヘッダ(左)”

#: ../set_view.rb:45 msgid “ヘッダ(右)” msgstr “ヘッダ(右)”

#: ../set_view.rb:48 msgid “背景色” msgstr “背景色”

#: ../set_view.rb:49 msgid “つぶやき” msgstr “つぶやき”

#: ../set_view.rb:50 msgid “自分宛” msgstr “自分宛”

#: ../set_view.rb:51 msgid “自分のつぶやき” msgstr “自分のつぶやき”

#: ../set_view.rb:52 msgid “システムメッセージ” msgstr “システムメッセージ”

#: ../set_view.rb:53 msgid “選択中” msgstr “選択中”

#: ../set_view.rb:56 msgid “Mentions” msgstr “Mentions”

#: ../set_view.rb:57 msgid “リプライを返したつぶやきにはアイコンを表示” msgstr “リプライを返したつぶやきにはアイコンを表示”

#: ../set_view.rb:58 msgid “” “リプライを返したつぶやきのアイコン上に、リプライボタンを隠さずにずっと表示し” “ておきます。” msgstr “” “リプライを返したつぶやきのアイコン上に、リプライボタンを隠さずにずっと表示し” “とく”

#: ../set_view.rb:61 msgid “Retweets” msgstr “Retweets”

#: ../set_view.rb:62 msgid “リツイートされたつぶやきをTL上でageる” msgstr “リツイートされたつぶやきをTL上でageる”

#: ../set_view.rb:63 msgid “” “つぶやきがリツイートされたら、投稿された時刻にかかわらず一番上に上げます” msgstr “” “つぶやきがリツイートされたら、投稿された時刻にかかわらず一番上に上げるで”

#: ../set_view.rb:64 msgid “自分がリツイートしたつぶやきをTL上でageる” msgstr “自分がリツイートしたつぶやきをTL上でageる”

#: ../set_view.rb:65 msgid “自分がリツイートしたつぶやきを、TLの一番上に上げます” msgstr “自分がリツイートしたつぶやきを、TLの一番上に上げるで”

#: ../set_view.rb:68 msgid “ふぁぼふぁぼ” msgstr “ふぁぼふぁぼ”

#: ../set_view.rb:69 msgid “ふぁぼられをリプライの受信として処理する” msgstr “ふぁぼられをリプライの受信として処理する”

#: ../set_view.rb:70 msgid “ふぁぼられたつぶやきが、リプライタブに現れるようになります。” msgstr “ふぁぼられたつぶやきが、リプライタブに現れるようになるで。”

#: ../set_view.rb:71 msgid “ふぁぼられたつぶやきをTL上でageる” msgstr “ふぁぼられたつぶやきをTL上でageる”

#: ../set_view.rb:72 msgid “つぶやきがふぁぼられたら、投稿された時刻にかかわらず一番上に上げます” msgstr “つぶやきがふぁぼられたら、投稿された時刻にかかわらず一番上に上げるで”

#: ../set_view.rb:73 msgid “自分がふぁぼったつぶやきをTL上でageる” msgstr “自分がふぁぼったつぶやきをTL上でageる”

#: ../set_view.rb:74 msgid “自分がふぁぼったつぶやきを、TLの一番上に上げます” msgstr “自分がふぁぼったつぶやきを、TLの一番上に上げるで”

#: ../set_view.rb:77 msgid “非公開アカウント” msgstr “隠れ巨人ファン”

#: ../set_view.rb:78 msgid “非公開アカウントのつぶやきにはアイコンを表示” msgstr “隠れ巨人ファンのアカウントのつぶやきにはアイコンを表示”

#: ../set_view.rb:79 msgid “” “非公開アカウントのつぶやきのアイコン上に、リツイートできないこと示すアイコン” “を隠さずにずっと表示しておきます。” msgstr “” “隠れ巨人ファンのつぶやきのアイコン上に、巨人ファンであることを示すアイコンを” “隠さずにずっと表示しておくやで。”

#: ../set_view.rb:82 msgid “承認済みアカウント” msgstr “承認済みアカウント”

#: ../set_view.rb:83 msgid “承認済みアカウントのつぶやきにはアイコンを表示” msgstr “承認済みアカウントのつぶやきにはアイコンを表示”

#: ../set_view.rb:84 msgid “” “Twitterから承認されたアカウントのつぶやきのアイコンの上に、そのことを示すアイ” “コンを隠さずにずっと表示しておきます。” msgstr “” “Twitterから承認されたアカウントのつぶやきのアイコンの上に、そのことを示すアイ” “コンを隠さずにずっと表示しておくやで。”

#: ../set_view.rb:87 msgid “短縮URL” msgstr “短縮URL”

#: ../set_view.rb:88 msgid “短縮URLを展開して表示” msgstr “短縮URLを展開して表示”

#: ../set_view.rb:89 msgid “” “受信したつぶやきに短縮URLが含まれていた場合、それを短縮されていない状態に戻し” “てから表示します。” msgstr “” “受信したつぶやきに短縮URLが含まれていた場合、それを短縮されていない状態に戻し” “てから表示するやで。”

#: ../set_view.rb:92 msgid “タブの位置” msgstr “タブの位置”

#: ../set_view.rb:92 msgid “上” msgstr “上”

#: ../set_view.rb:92 msgid “下” msgstr “下”

#: ../set_view.rb:92 msgid “左” msgstr “左”

#: ../set_view.rb:92 msgid “右” msgstr “右”

#: ../set_view.rb:94 msgid “URLを開く方法” msgstr “URLを開く方法”

#: ../set_view.rb:95 msgid “デフォルトブラウザを使う” msgstr “デフォルトブラウザを使う”

#: ../set_view.rb:97 msgid “次のコマンドを使う” msgstr “次のコマンドを使う”